競馬予想屋マサです。
オークス2022騎手から見る勝ち馬と穴馬予想
-----------------------
人気の記事
競馬より簡単に稼げるギャンブルとは?(初心者可能)
http://jravan.blog.jp/archives/87177738.html

なぜ3点予想の有料コースは儲かるのか?
http://jravan.blog.jp/archives/87042659.html

3点ボックス買いで毎月プラス回収できるって本当ですか?
http://jravan.blog.jp/archives/85929584.html
----------------------


今週は牝馬クラシック第二弾
オークス(優駿牝馬)です。


桜花賞に比べるとオークスは
堅く決まるイメージですが
果たして今年はどうなるか。


穴馬は存在するのでしょうか。
phonto(63)


まずは
オークスの予想オッズから見ていきます。

01 サークルオブライフ 2.6
02 スターズオンアース 4.9
03 ウォーターナビレラ 6.8
04 アートハウス 7.0
05 ナミュール 8.2
06 エリカヴィータ 12.5
07 プレサージュリフト 18.7
08 ルージュエヴァイユ 19.7
09 ベルクレスタ 27.1
10 ピンハイ 40.1
11 パーソナルハイ 40.3
12 ライラック 42.6
13 スタニングローズ 50.3
14 シンシアウィッシュ 139.6
15 シーグラス 142.9
16 ニシノラブウインク 145.1
17 サウンドビバーチェ 214.0
18 コントディヴェール 262.7
19 ホウオウバニラ 306.2
20 ルージュリナージュ 327.9
21 ラブパイロー 340.0



昨年の阪神JF覇者サークルオブライフ
(美浦・国枝栄厩舎)が単勝2.6倍で1番人気、
スターズオンアース(美浦・高柳瑞樹厩舎)
ウォーターナビレラ(栗東・武幸四郎厩舎)と続いています。



1番人気が予想されるサークルオブライフですが
前走桜花賞では、最後外から脚を伸ばすも
届かずの4着に敗れています。



しかし桜花賞1着馬、2着馬よりも評価されているのは
最速の上りでタイム差も勝ち馬と0.1ですので、
これが広い東京に変わればということなのでしょう。

騎手もMデムーロが乗り続けている点もプラスです。



実は、オークスでは
騎手の乗り替わりがマイナスへと働きます。



過去10年で騎手の乗り替わりがあると
[1.3.2.58]、勝率1.6%、複勝率9.4%
かなり厳しい数字なのが分かります。



ちなみに乗り替わりで勝ったのは
岩田騎手が騎乗停止のため川田騎手に
乗り替わった2012年のジェンティルドンナのみ。



ジェンティルドンナの能力は
ズバ抜けていましたので


騎手が乗り替わりでも
問題なかったということでしょう。



なので
同じ東京芝2400mのダービーもそうですが


オークス(優駿牝馬)を乗り替わりで勝つのは
相当に困難だということです。



メルマガとLINEでは無料予想を配信中です。
予想が欲しい場合はメルマガとLINE登録
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
メルマガ無料予想(プレゼント有り)
https://twelfth-ex.com/rg/43663/4/

LINEでも予想を無料配信中
https://lin.ee/32380Qi
検索→@masa1(@をお忘れなく)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



ちなみに
今年のオークス乗り替わりとなるのは

スターズオンアース 川田→ルメール
エリカヴィータ  田辺→福永
ルージュエヴァイユ 戸崎→池添
ライラック   福永→横山和
スタニングローズ 川田→レーン
シンシアウィッシュ デムーロ→田辺
シーグラス   戸崎→松岡



この中で人気しそうなのは
スターズオンアース(2番人気)



スターズオンアースは桜花賞を川田騎手で勝ち
今回はルメール騎手への乗り替わり。



ルメール騎手は
2017年にソウルスターリング
2018年はアーモンドアイでオークスを
勝っていますので



この乗り替わりは一見プラスにも思えますが



実は今年のルメール騎手はGIだけではなく
重賞レースも未勝利なのを知っていましたか?

ルメール騎手が不調なのは


サウジアラビアやドバイなど
海外では重賞レースも勝っていますが



日本で重賞を勝ったのは
昨年12月4日のチャレンジカップが最後になります。




ルメールのような名ジョッキーが
今年まだ重賞を勝てていないのは意外ですが



事実は事実なので受け止めないといけません。



なので
スターズオンアースは
2着3着候補となります。






それから穴人気しそうな
エリカヴィータやルージュエヴァイユも同様です。



とにかく
オークスでは騎手の乗り替わりはマイナス



これは覚えておいて損はありません。






さらにオークスは
騎手の西高東低がはっきりしています。



関東勢が[0.6.4.74]と10年間未勝利
連対率は7.1%、複勝率11.9%


対する関西勢は[10.4.6.66]で
勝率11.6%、連対率16.3%、複勝率23.3%



どう考えても
軸向きなのは関西の騎手です。



昨年のオークスも
関東ジョッキー吉田隼人騎乗のソダシが
1番人気で負けたのは記憶に新しいところです。

オークス(優駿牝馬)でソダシが負けたわけ



今年のオークスに限っては
上位人気馬は関西の騎手が多いのですが



予想オッズでは5番人気の
ナミュールが横山武史が関東の騎手になります。




桜花賞では1番人気を飛ばした武史騎手
オークスはどうなるでしょうね。




ナミュールも穴人気しそうですが
勝ちは無さそうです。

ナミュール桜花賞負けるオークスは




以上の観点からみると



今年のオークスを勝つのは


サークルオブライフ
アートハウス
ウォーターナビレラ


この3頭に絞られました。






中でも一番オークス勝利に近いのは
サークルオブライフだと言っておきましょう。





しかし個人的に応援したいのは
武豊騎手のウォーターナビレラです。




何といっても
弟、武幸四郎厩舎の馬ですし
幸四郎厩舎は未だGI未勝利です。



さらに
武豊騎手が最後にオークスを勝ったのは
1996年のエアグルーヴ以来となります。




もしもオークスを兄弟で勝つようなことがあれば

それこそドラマだと思います。
ウォーターナビレラ 引き続き武豊とのコンビでオークスへ、武兄弟




ちなみに
オークスの穴馬はコレを推奨します
↓↓↓


さて、オークス2022ですが
上記の3頭では決まらないと思うのですが



最終的には枠順なども踏まえて
最も馬券に絡みそうな

3頭に絞り込みます。




たったの3頭ですが


ヴィクトリアマイルでは2着3着でしたし
天皇賞(春)は1着2着で的中でした。

競馬は3点予想のボックス買いで儲かる


もちろんオークスも3点で当てにいきます!
今回はかなり自信ありです(≧▽≦)




オークス(優駿牝馬)の予想は
有料会員に優先配信します!




実は、予想屋マサは今週の土日
静岡に出張となりました、、、



さらに来週は東京へ行く予定です。


出張なので移動もありますし
人と会う時間もあります。



なので
かなりバタバタしそうな感じです。



それでも競馬はしますけどね(笑)



しかし
先に言っておきますが


今週と来週は
無料予想が難しいかもしれません(特に日曜日)




それでも予想屋マサは
オークスとダービーは当てる気満々です。



3点で当てて儲けてやります(≧▽≦)
no title




なので、どうしてもオークスや
来週のダービーの予想が欲しい場合は


有料コースがオススメです!
有料コースでは確実に予想が見れます。


▼有料コースの詳細
http://jravan.blog.jp/archives/88159640.html


最近も有料コースは当たっています!

先週も万馬券が当たり
これで3週連続的中となりました(≧▽≦)


さらに来週のダービーでは
あのミスターXにも予想してもらいます!


ミスターXは
今年のフェブラリーS、大阪杯、皐月賞に続き
ヴィクトリアマイルも当ててました。



そんなヴィクトリアマイルの本命馬を
有料会員様だけには教えていました。


いずれにしても、有料コースはお得です!
お申込みはお早めに
3点予想の有料会員は毎月大儲け